いつも心にワクワクを✈︎好きな場所で暮らそう

好きな場所で好きなことして生きていく。海外旅行。移住。働き方。お金。

2019年手帳はこれ!夢を叶える手帳

今回は私が使って3年目になる手帳をご紹介します。私はこの手帳のおかげで、2017年に自分の好きなことを仕事にする!と決意しヨガのインストラクターの資格を取得し、2018年に5年間勤めた会社を退職しました!2019年をどんな年にできるか、今から楽しみです。

 

このままでいいのかなと漠然とした不安を抱えていたり、変えたい・変わりたい、来年こそは、と思っているあなたにぴったりの手帳です。

なぜ今?かというと、この手帳11月スタートなんです!早速ご紹介していきます。

 f:id:t-yoga:20181005182753p:image

(ディスカバー)

目次

 

構成

マンスリーで1ヶ月の予定の把握と広めのウィークリーで計画を書き込んでいくことができます。その他、年間カレンダーや、12年カレンダーなんてものまであるんです!

手帳の使い方や自分の夢を思い描いて計画に落とし込む方法が優しい語り口調で書かれています。

 

 使い方

 自分の夢や目標を手帳に沿って書き出し、毎月の手帳のテーマに基づいてウィークリーのToDoリストにまで行動を落とし込んでいく。読むと難しく感じられますが、実際に手帳に書き込んでいくと簡単ですよ(行動するのはまた別問題ですが…)。

 

おすすめポイント

★夢を想像するだけでなく、自分の時間に計画として書き込む、行動するという変化が起こる。空いた時間に好きなことをするのではなくて、自分の予定を夢のために先におさえておくという、逆転の発想?が身につく。

★そもそも自分って何がやりたいんだ?ということにじっくり向き合える。忘れてたことや押さえつけていたことも汲み上げてあげられる。

★メッセージが優しく、落ち込んだときにふわっと優しく浮上させてくれて、前を向かせてくれる。

★読み返すたびに発見がある。行き詰まったときなどにパラパラと読んでみると、「あぁ、そうだよね」とすっと心に入ってくる。

★1回で完璧に上手くいくことを想定していない、チャレンジしてすぐにうまくいかなくて当たり前という前提。うまくいったところや違和感を感じたところを確認して、PDCAを回すようにできている。

★手帳として書き込むスペースが充分にある。

 

最後に

消せるボールペン フリクションを使うことで、躊躇なく書き込むことが出来ています。どんどん使って自分の目標・計画・行動を可視化していくといいですよ。

 

是非一度実物をお手にとって見てみてください!