いつも心にワクワクを✈︎好きな場所で暮らそう

好きな場所で好きなことして生きていく。海外旅行。移住。働き方。お金。

【宮古島 シュノーケリング 】家族連れにおすすめスポットBEST3

毎年の4月上旬に海開きになる宮古島。

ゴールデンウィークや夏休みに憧れの宮古島へ行く計画を立てている方も多いと思います。

 

宮古島といえば、「海」ですよね。

 

小さなお子さんも一緒に楽しめるシュノーケリングで一生の思い出を作りたいものです。

シュノーケリングはどこで出来るの?ツアー参加は必要?

 

今回は、そんなお悩みを解決する、おすすめのシュノーケリングスポットをご紹介します。

 f:id:t-yoga:20190403214030p:image

 

シュノーケリングおすすめスポット

第1位 わいわいビーチ

f:id:t-yoga:20190403204431j:image

シギラビーチの近くに位置します。

 

なんと言っても、ウミガメに会えちゃいます!

遭遇率90%くらいです。

 

ウミガメがいるポイントを見つけるのは少しコツがいるので、ここはツアーに参加する方がベター。

 

裏ワザとしては、「ウミガメいたー!」という歓声が上がったところにすすすっと近寄っていくこと。笑

 

ウミガメはけっこう泳ぐのが速いので見失ってしまいがち。

写真も撮ったりしたいですし、ツアーが安心ですね。

f:id:t-yoga:20190403204539j:image 

 

 

第2位 新城(あらぐすく)海岸

 

www.instagram.com

吉野海岸に隣接する新城海岸は、宮古島の東側に位置します。

 

珊瑚がきれいで、割と浅いところでたくさんの魚を簡単に見ることができます。

 

南西の風の時は、波が穏やかなのでとくにおすすめです。

 

※夏場は駐車場が有料です(500円)

 

 

 

第3位 中の島ビーチ

 f:id:t-yoga:20190403204916j:image

伊良部島のお隣、下地島の西側に位置します。

 

入り江になっているので、比較的いつも波が穏やかです。

また、珊瑚も豊富で、たくさんの魚を簡単に見ることができます。

 

なぜ3位かというと、着替えやシャワーのスペースがないんですね。

もともとは海水浴場ではなくて、知る人ぞ知るスポットでした。

最近は有名になり人も沢山いますが、駐車場もシャワーもありません。(車は道路に縦列駐車で停められます。)

 

なので、それでも大丈夫!という中級者向けのビーチです。

 

シャワーが設置されるという噂も聞きますが、まだ確定ではないようです。

 

また、2019年3月から下地空港がオープンし、LCCが就航したので、観光客は増えると予想されます。

 

 

 

ツアー参加は必要?

結論から言うと、ツアーじゃなくても大丈夫です。

ただ、自然相手なのでやはりガイドさんがいる方が安心感はあります。

また、宮古島のことを教えてもらえたり、写真を撮ってくれるのも嬉しいですよね。

 

最近は、ガイドブックやHPだけでなく、Instagramからも予約をできるところが増えています。一度チェックしてみてください。

 

 

シュノーケリングの注意点

天気が悪い時、とくに台風前後は安全第一で、海に入らないことをおすすめします。

 

砂山ビーチは離岸流が発生しているので、1人では絶対に入らないでください。

 

 

 

持ち物

シュノーケリング セットはビーチやホテルでレンタルもありますが、2回以上する予定なら持参することをおすすめします。(値段面)

また、宮古島にはドン・キホーテがあるので購入も可能です。

泳ぎに自信がない方は、ライフジャケットも着用して楽しみましょう。

 

 

いかがでしたか?

今回は、家族連れにおすすめのシュノーケリングスポットをご紹介しました。

 

ここでは、船に乗らずに浜辺からすぐに楽しめる所を紹介したので、小さなお子さんも安心です。

ぜひ、きれいな海で最高のシュノーケリングを楽しんでくださいね。

 

 

合わせて読みたい▼

www.tabito-yoga.com