NZをお得に旅する簡単な3つの裏ワザ

 ニュージーランドには、日本とは違う独自のサービスがあります。

実際にニュージーランドにきて、教えてもらうまで知らなかったお得なサービスをご紹介します。ニュージーランド旅行をする際に、知らなきゃ損な情報です。

 

 

 

ファーストテーブル カテゴリー:食事

 f:id:t-yoga:20200304132920j:image

https://www.firsttable.co.nz/

 

 firsttableとは、レストランを半額で利用できるサービスです。

レストランが開店する17時などの時間に登録してあるレストランを予約して利用すると、実際に支払う際に半額の割引を受けられるのです。

ニュージーランドの外食は高いので、有難いサービスです。

ニュージーランドの夕食は19時前後が人気なので、その前の時間帯にお店を利用してもらえるメリットがお店側にあります。

 

利用方法は簡単で、メールアドレスなどを登録しログインします。

2~4人が対象で、1回の利用につき10ドルをファーストテーブルに支払い、予約を完了します。

 

実際にレストランにいって会計をするときには、ファーストテーブルで半額になっているか、支払い前にレシートのチェックをお忘れなく。

 

▼ファーストテーブルを利用してみた

 

 

ブックミー カテゴリー:アクティビティ

 f:id:t-yoga:20200304132936j:image

https://www.bookme.co.nz/

 

Bookmeとは、ニュージーランドのアクティビティ(ミルフォードサウンドクルーズなど)を割引で受けられるクーポンサイトです。

 

使い方はとても簡単です。 

検索サイトで「bookme ○○(都市 例queenstown)」と検索するだけ。

50%以上の割引になっているアクティビティもあります。必要なのはクレジットカードだけ。

当日予約はできないので、前日までに予約を確定するようにしましょう。

 

▼Bookmeの使い方を徹底解説

 

 

リロケーション カテゴリー:交通手段、レンタカー

 f:id:t-yoga:20200304133005j:image

聞き慣れない言葉ですね、リロケーションとは。

乗り捨てされたレンタカーを元の営業所に戻すことで、その際のレンタカー代は無料もしくはかなり低額で利用できるサービスのことです。

 

例えばオークランドで借りたレンタカーをウェリントンで乗り捨てたお客さんの車を、ウェリントンからオークランドに戻すのです。キャンピングカーもあり、数日かけて観光しながら戻すことが可能です。

 

レンタカー会社は登録している都市からしか貸し出すことができないので、乗り捨てられたレンタカーを戻してもらえることはwin-winなんです。

 

人気のサービスなので、各国の旅行者が利用しリロケーション用の車がなくなってしまうこともあります。予定が決まったら早めにチェックしましょう。

 

関連記事

www.tabito-yoga.com

www.tabito-yoga.com