NZロトルア観光はレンタカーかUbre(ウーバー)を活用して120%楽しもう

ニュージーランドのロトルアといえば、

・マオリ文化が色濃く残る街

・温泉や間欠泉などの特徴的な自然を感じられる街

・ロードオブザリングの撮影セット ホビット村

などで有名です。

 

しかしながら、ロトルアにはオークランドからの日帰りツアーや1泊などの短期滞在で観光を終えてしまう方が多いです。

ロトルアは見どころが多いので、ぜひ2泊3日ほどの余裕を持って滞在することで、その魅力を楽しむことができること請け合いです。

 

 

オークランドからロトルアへの移動

ニュージーランドの玄関口であるオークランドからロトルアまでは、距離にして約230kmです。

 

1、レンタカー

車で約3時間です。レンタカーの相場は1日140ドル前後です。

日本車が多いので運転しやすいですよ。国際免許証をお忘れなく。

 

2、都市間バス

都市間バスInterCityを利用すると、約4時間でロトルアの中心部にある観光案内所 I‐siteに到着します。値段は変動しますが1人30ドル前後のことが多いです。

予約はHPからできます。

https://www.intercity.co.nz/

 

3、飛行機 

ニュージーランド航空で45分、1人50ドル~。

【ニュージーランド航空公式】公式サイトなら最安価格保証

 

ロトルア観光の全体図

 f:id:t-yoga:20200319123946j:image

・街中からマオリの村までの移動

おすすめのファカレワレワまで車、Uberで約10分、20ドル前後。

バスは約20分。 

 

・街中から間欠泉への移動

最大の間欠泉テプイアまで車、Uberで約10分、20ドル前後。

バスは約20分。 

 

・街中からレッドウッドフォレストへの移動

Uberでは、約5分10ドルでした。

バスが30分に1本あり所要時間10分、3ドルです。

 

・街中からケロセンクレークへの移動

車で約30分、Uberで片道約50ドルです。

帰りはUber対象外なので、運転手さんに2時間後に迎えに来てもらうようお願いするといいでしょう。

バスはありません。

 

・街中から空港までの移動

車、Uberで約10分、約20ドルです。 

バスは約20分です。

 

Uberの利用方法

ロトルアでは、2020年3月時点で5台前後のUberが活躍しています。

半年前はUberの対象外地域だったため、今後ますます広がっていくことが期待できます。

日曜日の18時以降はUberが1台しか見つけられませんでした。もし、Uberを捕まえられなければタクシーを利用しましょう。 

 

招待コード fseysd で初回2000円引きで利用できるので、まだダウンロードしてない方は活用してください。

https://www.uber.com/invite/fseysd

レンタカー利用の注意点

ロトルア市内のレンタカーショップは数件あるのですが、日曜日だけすべて12時には営業終了してしまいます!(空港のレンタカーは20時までです)

日曜日到着予定の方は気を付けてくださいね。

EasyRentCars:世界レンタカー検索・比較・予約